×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お問い合わせ
日本紙パ商事の子会社がカフェ併設の複合書店オープンヘ

 日本紙パルプ商事が新たに設立した潟梶[ディングポートJPは、書籍・雑誌販売とカフェを複合した書店の1号店「BOWL(ボウル)」2015年春開業の「ららぽーと富士見」(埼玉県富士見市)にオープンする。
 「BOWL」は、同一テーマの本と雑貨を同じ棚に陳列したり、購入前の本を試読できるカフェスペースを設けるなど、訪れた人がじっくり本を選べる新しい形態の複合書店。カフェスペースは、サイン会やトークショー等のイベント会場として貸し出す予定だ。
 営業開始日は来年の4月10日。店舗面積は418・78平方メートルとなる。
                               (紙之新聞


トップページに戻る