×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お問い合わせ
中小企業中央会の記念式典で全原連が優良商組表彰受ける

 全国中小企業中央会(鶴田欣也会長)の中小企業等協同組合法施行65周年及び中小企業団体の組織に関する法律施行55周年記念式典が、11月25日午後1時から3時半まで、東京都港区赤坂のANAコンチネンタルホテル東京で開催された。式典では、全国製紙原料商工組合連合会が中小企業庁長官表彰の優良商工組合表彰を受け、代表して栗原正雄理事長が出席した。
 表彰式は、「中小企業等協同組合法施行65周年に係る表彰」で経済産業大臣、厚生労働大臣、農林水産大臣、国土交通大臣、金融担当大臣、中小企業庁長官の各表彰が優良組合、協同組合等功労者に贈られ、全国中小企業団体中央会会長表彰は組合専従優良職員、総勢627人に贈られた。
 また、「中小企業団体の組織に関する法律施行55年に係る表彰」で経済産業大臣、農林水産大臣、国土交通大臣、中小企業庁長官の各表彰が優良商工組合、商工組合等功労者に贈られ、全国中小企業団体中央会会長表彰が組合専従優良職員、総勢178人に贈られた。

                               (紙之新聞


トップページに戻る