×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お問い合わせ
大阪洋紙同業会、理事長に村井久容・高田社長が就任

 大阪洋紙同業会は11月13日付けで役員を改選。藤本良輔理事長(美濃紙業社長)が退任し、村井久容氏(むらい・ひさとし=高田社長)が就任した藤本前理事長は常任理事に就任した。新役員の顔ぶれは次の通り(敬称略)。
 ▽理事長〈板紙部会長〉村井久容(高田社長)▽副理事長〈総務部会長兼手帖委員長〉林弘之(庫内社長)▽同〈洋紙部会長兼大青会担当〉奥村勝茂(大平商会社長)
 ▽理事〈洋紙副部会長〉野田研太(光陽社社長)▽同〈板紙副部会長兼色板担当・小口研究委員〉熊田和夫(熊田洋紙店社長)/同〈洋紙副部会長兼断裁委員〉實守敏訓(實守紙業社長)▽同〈洋紙副部会長〉杉山明彦(パデック専務)▽同〈小口研究委員兼大青会担当〉石田洋介(吉川紙商事大阪支店執行役員支店長)
 ▽監事〈会計監査兼任総務部会・教育委員長〉西田和正(平和紙業取締役大阪本店長)▽同〈会計監査兼統計委員長〉岡崎豊(土佐紙業社長)

                               (紙之新聞


トップページに戻る